FC2ブログ

どんちのひとり言

本名どぜう、通称どんち。 どんちとどんちをとりまくゆかいな仲間たちのお話です。

<< 2010-08- | ARCHIVE-SELECT | 2010-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

医療費に思うこと

ワンコの医療費は病院によってまちまち。先日行った大学病院での検査費用は、かかりつけのお医者様でやってもらった時よりちょっぴり割高でした。どんちのためとはいえ、痛い出費だワン。初診料が2,520円。血液検査もかかりつけの獣医さんより高いし、エコーとレントゲンで12,600円もちょっぴり高いかな。CT撮ってたら、いくらだったんだろう。

kensano2.jpg

もちろんどんちの健康には代えられないから、必要なら生活費を削ってでも医療費はねん出するけどさ。でも限度があるのも事実よね。今回アニコムは病院では手続きしてくれないけど、自分で申請手続きすれば保険が効くとのこと。面倒だけど、申請すれば1万円戻ってくるのは大きいわん。

kensano3.jpg

待合室で透析をしている猫ちゃんがいました。仲の良さそうな老夫婦がつきっきりで猫ちゃんの顔や背中をなでていて、その表情からとてもかわいがってらっしゃることがわかります。でも透析って一時的なことじゃない。もしかすると週に何日か通院しているかもしれない。費用も多額になると思います。

kensano.jpg

必要な医療は十分に受けさせたいけど、莫大な額なら払えないかもしれない。なんだか切ないけど、医学の進歩と共に費用も高額になってきているから、こういうことも身近な問題よね。ほんとに健康って何ものにも代えがたいんだな。お金の問題ももちろんだけど、治療を受けるワンコ達だって辛いはず。そう思うと、元気で毎日過ごせること以上幸せなことはないと改めて感じます。

kensano0.jpg

たまたま受けた健康診断から始まったどんちの肝臓病疑惑。相変わらず何の症状もないので、どんちに負担のかかる検査はしたくなくて揺れている私。でも総胆汁酸濃度が高いなら何かあるはず。やはりもう一度計らなくては。今度は正確を期すために空腹時と食後の2度計り、結果によってはCT検査を受けることになります。

kensano1.jpg

私的にはなんとな~く大丈夫のような気がしてるんだけど・・・根拠はないんだけどね。でもそうあってほしいなと思うこの気持ちが神様に届くといいな。
どうかどんちが難しい病気ではありませんように。









 ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ←元気などんちに清きワンクリックおねがいします!


お急ぎでなければこちらもぽちっと!→

スポンサーサイト



| どんちの健康 | 12:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |