FC2ブログ

どんちのひとり言

本名どぜう、通称どんち。 どんちとどんちをとりまくゆかいな仲間たちのお話です。

<< 2010-08- | ARCHIVE-SELECT | 2010-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

どんちドキドキ再検査

大学病院まで行ったのに、すっきりしないどんちの肝臓病疑惑。もう一度総胆汁酸濃度を測り、その結果が悪ければCTを撮ることにしました。肝臓の機能を見る数値は色々あって、多少基準値を超えていてもいいものもあるけど、総胆汁酸濃度は何もなければ絶対に高くはならない数値なんです。先月この数値が高かったので、大学病院へ行くことになったのでした。

kensakekka0.jpg

今回は空腹時と食後の2回採血。ついでに肝臓に関連する数値はすべて検査してもらいました。門脈シャントの場合は尿にアンモニウム結晶が出ることも多いので、おしっこも持って行ったよ。ちなみにおしっこは結晶なども無くPHも正常でした。

kennsakekka4.jpg

そして、後日出た総胆汁酸濃度の結果は空腹時3.4、食後16.3と正常範囲内。ああ、良かった~。

ほっとしました。その他の関連数値は、相変わらずALP値がやや高めの400だった以外は正常でした。この一カ月、肝臓のためのハーブを飲ませたり、肝臓強化のための手作り食を増やしたのも良かったのかな。とにかく一安心です。

kensakekka1.jpg

でも結局前回数値が高かった理由は不明のまま。もしかすると何か毒性のあるものを食べちゃったとか?・・・気をつけているとはいえ食いしん坊だし、拾い食い疑惑は否定できないけど・・・でも、その前からALP値は高かったのだし、やはり何らかの肝臓の炎症だったけど、収まったということなのかも。

kensakekka3.jpg

そんなわけで100%とはいえないけど、とりあえず危機は回避しました。ただ、念のため1ヶ月後にもう一度検査し、その後も定期的に検査していこうと思います。今回のことは警告だと思って、これからもどんちの健康には過信しないよう気をつけていかなくちゃいけないね。

kensakekka2.jpg

とりあえずほっとしたよ、どんち。
皆さんにもご心配いただき本当にありがとうございました!






 ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ←今日も応援クリックおねがいします!


お急ぎでなければこちらもぽちっと!→
スポンサーサイト



| どんちの健康 | 13:06 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |