FC2ブログ

どんちのひとり言

本名どぜう、通称どんち。 どんちとどんちをとりまくゆかいな仲間たちのお話です。

<< 2010-08- | ARCHIVE-SELECT | 2010-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

デビューのごあいさつ

先日の定休日は祖父母と叔父のお墓参りに行ってきました。それほど遠くはないのだけどなかなか行けなくて、お盆休みにはお参りしたいなと思っていたんだけど、くんち爺が亡くなったりで結局行けず。ずっと気になっていたのでした。

kunyoro0.jpg

どんちも何度か来たことある場所。なんとなくわかるのかな、祖父母のお墓までぐんぐん私を引っ張って歩いていきます。残念ながら曇りだったので見えなかったけど、晴れていたら赤城山がきれいに見える場所なんです。お彼岸は来週だし、平日なのでだーれもいなくてとっても静か。

kunyoro.jpg

どんちも自由に歩き回ってにおいをかいだりしてました。爺ちゃん婆ちゃんにご無沙汰したことをお詫び。そしてくんち爺が仲間入りしたのでよろしくね、とご挨拶。極楽浄土デビューして間もないけどうまくやってるかしら?

kunyoro2.jpg

この後別の区画に移動して叔父のお墓にもお参り。こちらにもご無沙汰したお詫びとくんち爺をよろしくというごあいさつ。でもとっくにみんなでワイワイ酒盛りやってるんだろうなあ~。みんなの楽しそうな様子が目に浮かぶなぁ。

kunyoro4.jpg

その後お墓の広大な敷地の中にある公園へ移動してどんちを放牧。広い野原に誰もいない。ほんとに静かだな~

kunyoro3.jpg

すごく楽しそうに走り回るどんち。この日は特にテンション高め。すごくうれしそうにはしゃいでましたよ。

kunyoro5.jpg

走ってはしゃいではにおいをかいで、体にこすりつけるどんち。あ~、やめてよそれは~。写真右端に見えるあずまやにいる茶色い物体、実は猫ちゃんでした。どんちのはしゃぎっぷりを冷ややかな目で見守ってました。

kunyoro6.jpg

最後には公園内を流れる小川にまでバシャバシャと入っていったどんち。どんちの楽しそうな様子とそれを見守る私たち、きっとその上には爺ちゃん、婆ちゃん、叔父さんもいたんだろうな。もしかしたらくんち爺も参加してたかも。みなさん、これからも見守っててね。

kunyoro7.jpg

お墓参りは亡くなった人のためでもあるけど、自分たちのためでもあるんだな。だって心が落ち着いて穏やかになるもん。

またこようね、どんち。






 ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ←今日も応援クリックおねがいします!


お急ぎでなければこちらもぽちっと!→
スポンサーサイト



| どんちとお出かけ | 13:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |