どんちのひとり言

本名どぜう、通称どんち。 どんちとどんちをとりまくゆかいな仲間たちのお話です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

もらったぁ~

小さなことからコツコツと・・・と言ってた人がいたなあ~。私もコツコツと応募しておりますよ、モラタメ。時には安くお得に試したりもしてるけど、先日はこれが当選!

DSC_0747_convert_20120806105641.jpg
ジンリッキー カクテルセット

ジンって若かりし頃、ちょっと洒落込んでカクテルなんか飲んだりするときに頼んだくらいの記憶しかないなぁ。どっちかというと大人の飲み物っていうイメージよね。外国行くと結構飲まれてるイメージもあるかな。

DSC_0746_convert_20120806105629.jpg

まあ正直言うと普段ジンって全然飲まない。でもこうして当たったってことは、まあいいから飲んでみろ、という天のお声かも。炭酸で割ればすっきり飲めそうだしね。

DSC_0752_convert_20120806105713.jpg
・・・

・・・って、この方のしら~っとした視線は気にしないようにしましょ(笑)




引き続きもう少しご協力を・・・
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ←まずこちらをポチッと!  そしてこちらも→

ありがとうございました!

モラタメ、登録はこちらから→

スポンサーサイト

| モラタメ | 10:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジンは苦手な私です。
カクテルの大部分はジンみたいで、飲んだ瞬間「ダメだ」と思ってしまいます。
以前よく行っていたお店のバーテンさん曰はく、私は「ラム」が好みだろうということに落ち着きました。
まあ、カクテルを頼むこともなくなりましたけど・笑
私もビールを発明した人にはノーベル賞!!一票です。
とはいえ、折角いただいたんだから、美味しく飲んでくださいね。

| Windyママ | 2012/08/12 13:23 | URL |

アメリカではジンを好む人が多いようですが、飲めない私のアタマのなかには、ビール、日本酒、その他の3つのカテゴリーしかないので、よくわからないのですが。。

あ、そうそう、ジンといえば、シンガポールスリングです♡ 一昨年に2週間ほど、今年は5日ほどシンガポールに滞在しました。イスラム寺院やヒンズー教のお寺をひたすらぶらぶら歩き、旅行者の姿など見たこともないような、中国語が飛び交うフードコートや屋台で、安くておいしい料理をたっぷり食べました。

シンガポールスリングは、現地の高級ホテル、ラッフルズのバーテンダーが考案したカクテルで、ジンにチェリーブランデー、柑橘系のジュースを加えたものです。ラッフルズで飲むと、とんでもない値段だそうですが、スーパーで缶入りのシンガポールスリングが売られています。それでも高い。。。同じサイズのジュースの値段の2、3倍。甘くて、柑橘の香りがふわっと香り。。。大好きです。柑橘系ジュースの代わりに、マンゴージュースを使ってもいいかも。オススメです!

| ぱねら | 2012/08/12 22:02 | URL |

コメントありがとう♪

e-343Windyママさん
そう、私もジンはあまり好きなほうではないかも・・・
カクテルって甘くて口当たりがいいから一応何でも飲めるんですが、悪酔いするイメージなんですよねv-393
年と共にさらにカクテルから遠ざかってますね(笑)
やっぱりビールにノーベル賞ですよね~
ワインにもノーベル賞あげましょうv-272

e-343ぱねらさん
そう、やはりそうですよね。
カナダにいたときもそう感じてました・・・
アメリカ人はビール、ジン、バーボンなどなど・・・ヨーロッパはワインというイメージがします。
シンガポールスリング、むか~しに飲んだっきりかもしれません。
本場にいって飲んでみたいな~v-10
シンガポールはいろんな文化がまじりあっていて、興味深い国ですねv-398

| donchiママ | 2012/08/13 12:43 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://donchi.blog78.fc2.com/tb.php/1104-d66acc41

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。