FC2ブログ

どんちのひとり言

本名どぜう、通称どんち。 どんちとどんちをとりまくゆかいな仲間たちのお話です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

めぐりあい

早いもので、4月ももう半ば。今年ももう4分の1は終わってしまったんだね。何と時の経つのは早いこと。毎年加速していっているような気がするね。ところで居間に飾ってある相田みつをさんのカレンダー。毎月めくるのが楽しみなんです。4月は「めぐりあい」という作品。


めぐりあい
あなたにめぐり
あえてほんとうに
よかった
ひとりでもいい
こころから
そういってくれる
ひとがあれば

相田氏50代半ばの作品だそうです

本当は作品だけをアップで撮ろうかと思ったけど、こんなしょぼいブログでも一応著作権侵害になっちゃあ申し訳ないと思い、どんちをメインにぼやっとした一枚を。相田さん、どんちに免じてお許しください。それにしても今月の詩もなかなかいいなあ。彼の作品はとてもあったかいし、心がキュンとなったり、じ~んときたりします。毎日同じ詩を見ていても飽きないというのもすごい。それが優れた芸術ということなのかもしれません。


こちらがめぐりあえてよかったと思う人はいても、相手も同じように思ってくれてるとは限りません。それにそういう気持ちがずっと続くとも限りません。人の気持ちはちょっとしたことで変わってしまうこともあるし。


友人とか家族とか、日頃当たり前のように接しているがゆえに「めぐりあえてよかった」などとあらたまって思わない、というか気がつかないという場合もあります。気づいた時には言葉に出してみれば、お互いに心があったかくなるだろうと思うのだけど、なかなかいえないものです。いつでも言える、って思うから逆に難しいのかな。

でもどんち、君にはいるからね。「君にめぐりあえてよかった」って心から思っている人がここに。



ほかにはなんにもいらないよ。



もし君が同じ気持ちでいてくれたら。




 ブログランキング、今日も10位以内をキープ中
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ←ダックスフンドをぽちっと押して頂くと順位が上がりま~す!


お急ぎでなければこちらもぽちっと!→

スポンサーサイト



| かあさんのひとり言 | 11:22 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

めぐりあい、一期一会、良い言葉ですよね、相田みつを、星野富弘、昔から大好きでした。心が休まりますね、この頃昔からの言葉がいろいろ変わってきているのはどうしてでしょうか?私がこうしてパソコンを通してでもどんちゃんやdonchiかあさんとコミ二ケーション出来るのもめぐりあったからですもの♪  どんちゃん仲良くやろうね!!1

| chikoばあ | 2007/04/12 14:31 | URL |

こんにちは!
私も相田みつをさんの詩は大好きですv-238
あたたかみがありますよね。

めぐりあいと言う言葉の響きもいいですよねv-22
人生終わるまでに何人の「めぐりあえて良かった」って言う人に会えるのでしょうかねv-11
きっとこちらが、この人にめぐりあえて良かったって思う時には、相手もそう思ってくれているんじゃあないでしょうかね・・・?
私はそう思いたいですv-221

| ラベンダー | 2007/04/12 15:53 | URL |

e-74e-163e-194e-266どんち君に、初めて出会った時の事を思い出したー。
今まで味わったことのない・・・不思議な感動に、涙があふれてー今、気がついたよv-290凄い、めぐりあいを
したことに・・・やっと納得したよ。
深く哲学?すると、ご先祖様に感謝e-2
今まで、すべての巡り合わせにーこの場を借りて、アリガトウ。v-510

| 杏ばあ | 2007/04/12 18:52 | URL | >> EDIT

泣けます。

春なので、ちょっと涙もろいいぬいっとです。
ほんと、「めぐりあえてよかった」って言ってもらえたら、それだけでその年は生きていける・・・なんで。すさんだ世の中だから。こんな世の中だから相田さんの詩は本当に心に響いてくるのかもしれませんね。
わんこは、きっとむずかしいことわかんないから「いっしょにいられたら安心だし、嬉しい」ってシンプルに思っているんだろうなぁ~。でも、そのシンプルな思いは裏がなくて、とっても一途だから嬉しい!ずーっとずーっと一緒にいられたらいいなぁ~。
どんちの写真をじーっとみていて気づいたのですが、うちのまるちゃんと同じ色で同じスムースだけれど、どんちの方がホンモノのスムースだ・・・。昔から思ってたんだけど、先代のモモちゃんにくらべてまるちゃんはなんか毛が長いなぁ・・・って。気のせいかと思っていたけど、どんちの写真をみたら、気のせいじゃなくて、ほんとにまるこは毛がながい・・・。ロングのDNAがまじっているのかもね。どんちは毛がぴかぴかでかっこいい!!

| いぬいっと | 2007/04/12 22:35 | URL |

我家は日めくりです。
美術館が銀座にあったころからよく通ってました。今は国際フォーラムにたまに・・・一時心が潰れそうになった時期があったのがきっかけです。
本も何冊か持っていますが、どれを読んでても涙が溢れてきます。「当たり前」の言葉でありながら、この「当たり前」をしみじみ心に響かせてくれる。そして、優しい気持ちで溢れてくる。。
めぐり会い「逢」いい言葉ですよね。

| baronママ | 2007/04/13 08:51 | URL | >> EDIT

おひさしぶりになっちゃってごめんなさいっ!!
いい詩ですね♪
相田みつをさんの詩って、やさしくて、あったかくて、そいでもってなんか人生を考えさせられますよね♪
そうそう、相手も自分に出会えてよかったって思っててくれたら一番うれしいですよね★
バトン&マッハもそう思っててくれたらいいなぁ。。。

| リエマル | 2007/04/13 09:54 | URL |

本当に出会いの多い 4月にぴったりの詩ですね・・・。
私も春に友人が転勤で引越しに・・・、
お別れがありましたが 出会いもあるんだと思いました。^^*

| マウンチョ!! | 2007/04/13 15:48 | URL |

「めぐりあい」この詩は私が中学生の時に初めてであった相田みつをさんの作品でした。
本当に、出逢いというのは不思議なもので、たくさんの出逢いがあっても、心からあなたに会えてよかったと言ってもらえる出逢いがどれほどあるだろうかと考えると果てしない宇宙の世界まで飛んでいってしまいそうになります。
どんちくんはきっと同じ気持ちでママさんに会えたことを喜んでいると思いますよ。
出逢いは偶然ではなく必然だと私は思います。
レフとハナも私と家族になる巡り合わせだったのだと・・・
4月は出逢いの季節。一つ一つの出逢いを大切に、人にも動物にも植物にも接していきたいですね。

| yoshi | 2007/04/13 15:53 | URL |

みつおといえば…

仕事場でミスをすると、よく使っていました…

   まちがえったって いいじゃない 人間だもの

とあるTシャツ屋で…
 (あいだみつお風の字で)
   なは なは      みつお
せ、せんだじゃん!!

| レモママ | 2007/04/13 16:08 | URL | >> EDIT

コメントありがとう!

v-510chikoばあさん
ほんとに、めぐりあいって素敵ですね。
chikoばあさんと杏ばあが出会っていなかったら・・そして私とどんちが出会っていなかったら・・・
縁の深さとありがたさを感じます。
せっかくめぐりあえたんだから、その縁を大切にしたいですね。

v-351ラベンダーさん
一人でも多くの人に「めぐりあえてよかった」と思えれば幸せですね。
そして相手にも同じように感じてもらえたらもっと幸せです。
相田みつをさんの詩は短い中にいろんな想いがつまっているから読む人を感動させるんですね。
ラベンダーさんとの出会いもありがたいご縁だと感謝していますe-257

v-510杏ばあ
どんちとの出会いは本当にいいめぐりあいだったね。
確かに、いろいろ考えていくと、ご先祖様にも深い感謝でいっぱいになります。
人間だけじゃなくって、どんちのほうのご先祖様にも感謝だね。

v-286いぬいっとさん
相田みつをさんの詩を読むと、胸が熱くなることが多いですね。
誰が読んでも、それぞれの人生に響く言葉なのだと思います。本当に素晴らしいですね。
きっとまるちゃんもいぬいっとさんとめぐりあえたこと、幸せに感じていると思います。
言葉に出来なくても、ワンコって、出来る限りの表現で愛を表してくれますよね。
だからこちらも心から愛せるんだと思います。
限りある命を預かった責任は重いけど、それをはるかに上回る幸せを感じますねe-257

e-343baronママさん
baronママさんも相田さんお好きだったんですか。
彼の詩は本当に素晴らしいですね。
短い詩が多いけど、不要なものすべてを取り払って真髄だけを書いているように思います。
自分の心がどんな状況にあるかで、また違って響いてくるものもありますね。
彼の詩を読むときは、いつも心があったかく、生きてることが嬉しいと思えるように、自分も前向きに生きたいと思います。

e-343リエマルさん
バトン君もマッハ君もいつ見ても幸せそう♪
だからきっとリエマルさんと同じ気持ちだと思います。
めぐりあい、ワンコも人間も同じですよね。
縁あって一緒に暮らすことになったのだから、この絆を大切にしていきたいですねe-257

e-343マウンチョ!!さん
春は出会いと別れが多い季節ですね。
淋しいこともあるけれど、人の縁に距離はきっと関係ないと思います。
離れていても心が通じ合っていれば嬉しいし、近くにいても通じ合わなければ淋しい・・。
めぐりあえたことに感謝して、相手を想う気持ちを大切にしたいですね

e-343yoshiさん
yoshiさんも相田さんの詩とはずいぶん前から出会っていらっしゃったのですね。
めぐりあい・・本当にたくさんの出会いがあっても、それがこの詩のように、心からよかったと思える出会いになるのかどうか、なかなか難しいですよね。
でも、出逢えたことそのものが嬉しいこと。
こうしてブログを通じてyoshiさんとお知り合いになれたこともとっても嬉しいことです。
どんちも、レフちゃんも、ハナちゃんも、きっと私たちと出会えたこと、喜んでくれていると信じたいですねe-257

v-350レモママさん
ひぃ~~
自分でも書きながらちょっとウルウルしてしまった上に、読む人を感動に導いているこの記事で・・・せんだを出すのかいv-359
でも嫌いじゃないですv-7
さすが、レモママv-218

| donchiママ | 2007/04/13 17:17 | URL | >> EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/04/13 19:04 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://donchi.blog78.fc2.com/tb.php/125-ecbb8600

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>